SUZUKI ジクサー ヘッドライトバルブの交換 Vol.1

HOME - GARAGE - GIXXER - バルブ交換

 
 
HS1バルブ

今回は、ジクサーのヘッドライトバルブを交換作業です。

ジクサーのヘッドライトバルブは、HS1バルブの35Wなので

絶対的な明るさがなく、外灯が全くない夜の山道では

とにかく不安になる訳ですよ。

少ない出費で少しでも明るくなればと思い

高効率バルブに替えたいと思います。

用意したブツは・・

M&HマツシマのS2ホワイトゴースト(16AHGH)で

メイドインジャパンのバルブです。

今回はLEDのポジション球に合わせて

5000Kの色温度が高めのバルブを選びました。

アマゾン と 楽天市場の価格を参考にしてみてね。

 
ジクサーのスクリーンバイザー

それではさっそく作業編・・

まずはメーターバイザーの2本のプラスネジを外します。

 
ジクサーのスクリーンバイザー

メーターパネルの両サイドにあるクリップを外すと

メーターバイザーが外れます。

クリップは真ん中を凹ましてから根元を指で摘んで抜きますが

ジクサーに使われているクリップは基本的に恐ろしく硬いので

真ん中をプラスドライバーで突いて凹ましてから

Y字型の内張外しの工具を使って抜いた方が良いですね。

 

メーターバイザーはヘッドライトの脱落を防ぐ保険みたいな物で

これでヘッドライトの可動範囲が広がります。

 

次はヘッドライト横にあるウインカーを固定しているカバーを外すので

六角穴付きボルト(4ミリ)を左右合わせて4本外します。

 

後は出っ張りがヘッドライトに刺さっているだけなので

簡単に外せますよ。

 

外したウインカーのカバーは

フロントフェンダーの上にでも置いておきます。

ウインカーの配線が繋がっているので落ちません。

 

もし、ウインカーのカバーを車体から外したい場合は

プラスマイナスのギボシ端子を外して下さい。

 
ジクサーの光軸調整

ヘッドライト下にある六角プラスネジ(8ミリ)を軽く緩めておきます。

 

Vol.1 > Vol.2 > Vol.3