HONDA NC42 CB400SF マフラー交換 Vol.5

HOME - GARAGE - CB400SF - マフラー

こんな感じになりました。

サイレンサーの口径は細目なので

駐輪所のような狭い所での取り回しが楽になりますよ。

 

車体全体だとこんな感じに・・

純正マフラーのメッキのキラキラ感がなくなって

落ち着いた雰囲気になりましたね。

軽量化の恩恵で、手で車体を動かすと

明らかに軽くなった事が分かりますよ。

 

LCI ラウンドチタンカーボンマフラーのインプレッション

このマフラーでチタンカーボンマフラーを買うのが

3本目ですが、とにかくLCIマフラーの一番のウリは

価格と軽さだと思いますし、品質も間違いないでしょう。

しかし、音量は大きめ・・というか大きいです。

というのが、今までLCIマフラーを

愛用してきた経験からの予想でしたが

今回のCB400SFでは、音量がそんなに大きくありませんでした。

400ccの4気筒エンジンなので、1気筒あたりの排気量が

100ccと小さい事が影響しているのではないかと思われます。

という事で排気音を収録してきました。

ノーマルマフラー

LCI チタンカーボンマフラー(デイトナバッフル)

バッフルを外すと間違いなく爆音だと思いますが

デイトナバッフルは口径が小さいので

低音は完全に消えていて

VTECの高回転域になると

レーシングカーのような甲高い高音が響きます。

 

LCI チタンカーボンマフラー(加速時)

CB400ならではのウリの1つに、4バルブに切り替わった後の

排気音の変化というのがありますが

ノーマルマフラーだと静かすぎて非常に分かりにくいですよね・・

スリップオンマフラーに変える事で

ブーーーーーからパーーーーーーーンの音の変化を

存分に堪能出来るようになります。

 

もちろんこのLCIマフラーは

認証マークがないので車検には通りませんが

一度マフラーを車体に組んでしまえば

バンドとボルトナットを外すだけで

純正マフラーと入れ替えられるので、5分もあれば十分です。

気軽に取替が出来る所もスリップオンマフラーの良い所ですね。

 
 
 
 

Vol.1 > Vol.2 > Vol.3 > Vol.4 > Vol.5

 

HOME - GARAGE - CB400SF - マフラー